スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連日宣伝しています!

 10月24日、27日、28日と門前で宣伝をやりました!
 授業前と授業後に銀杏祭企画を知らせるビラを配ったり、署名、二部学生実態アンケートを集めたりしましたよ。
 27日には、「全然知らなかった」という院生が自転車をとめて受け取ってくれたり、ロースクールに通う学生さん二人が向こうから寄ってくるような感じで署名を書いてくれました~★
 他にも「どうなってたのかと気になっていた」という社会人枠で二部に入った方は、「いつの時代にも苦学生はいる。日本には教育しかないんやから人を育てなあかん」と力説され「私たちの代わりにありがとう。」とアンケートなどを10部ほどもって行ってくれました!
 それ以外にも「頑張ってください」と声をかけてくれる方もいて、予想以上に寒い中でしたが、こちらも励まされました♪
 24日から集め始めた二部学生実態アンケートは28日現在で30人分で、署名は1000筆を突破!!(^O^)/
 アンケートの結果は、廃止反対が25人、わからないが4人、賛成が1人。反対の理由で多いのは「働きながら通えるのに」「経済的に厳しい人がいるのに」「母校なのに」なくなるのは嫌、とゆうもの。賛成の人は、お金がないなら仕方ないんじゃないかとゆうもの。
 連日宣伝している甲斐もあって署名やアンケートを受け取った学生が次の日に届けてくれるなどの反応があって、みんなの思いを代表してやってるんやと励まされています。
 大学や大阪市にしっかり声を届けますっ(^^ゞ

スポンサーサイト

ありがとうございます!!

 OB・OGさん含む、これまで署名やカンパを送っていただいた方がた、ご協力本当にありがとうございますm(__)m
 みなさんのご協力もあり、署名を1000筆突破して集めることができました!
 また、心あたたまる励ましのお手紙を付けてくださった方がた、本当に嬉しく思っています。私たちの日々の活動の力になっています。
 まだまだ道半ばです。これからも応援・ご協力よろしくお願いいたしますm(__)m

できることで、力を貸してください

 ぜひ「会」の活動にできることからご協力をお願いします。例えば・・・

◆ 「会」のメンバーに登録してメールニュースを読む。
◆大学、大阪市、文科省のHPに意見を送る。
◆署名またはアンケートを書く、集める。
◆10月31日(金)、11月1日(土)の銀杏祭の意見交流会に参加する

メールアドレスの登録などは以下へお願いします。
itidai@maia.eonet.ne.jp
メールアドレス

リンク追加ー文科省へ

 二部廃止についてマスコミから報道があった後、大学側に学生にはいつ正式に知らせるのかと聞くと、文科省で受理されたらすぐに知らせるとのこと。ということは、すでにそんな段階までいっているということですよね。そこでリンクに、文科省の意見募集窓口を追加しました。リンクからアクセスしてぜひメールでみんなで思いを送りましょう

銀杏祭の10・31と11・1で展示・意見交流会 やります

 銀杏祭でこの問題を広く知ってもらい、いっしょに考える企画を予定しています。
 タイトルは大学に通えなくなる?!市大二部(夜間部)廃止!?~市大二部の今日的意義について考える企画です。
 内容は、高学費、貧困、大学改革などの問題、学生の実態などを転じ・発表する予定です。また、二部の今日的意義について意見交流会を開く予定です。ぜひぜひ、友だちなど誘い合って参加してください。

◆展示日時ー10月31日(金)、11月1日(土)10:00~20:00
◆意見交流会日時ー10月31日(金)14:00~
             11月1日(土)15:30~

◆場所は、八号館844教室


二部廃止、「マスコミ」が報道

 こんにちは。タイトル通り10月8日付朝日新聞(朝刊)、9日付産経新聞(夕刊)に二部廃止を報じる記事が掲載されました。産経新聞の記事では「平成22年度以降、夜間課程である二部の募集を停止する」となっています。理由は「今年度入学の新入生151人中、有職者は1人のみで、職を持った学生を引き受ける夜間課程の設置目的が薄れたため」としています。

 学生の実態を明らかにするために「アンケート」にご協力を!
 日本社会の貧困下と高学費の問題があり、35歳以下の社会人の半分がアルバイトや派遣などの非正規雇用である現在、「有職者は一人」というのは的を射た議論か疑問です。大学が実施した「学生生活実態調査報告書2007年度」の結果でも定職に就いている割合は二部学生の56.7%(正社員17%、長期アルバイト39.7%)で、一部学生(27%)と二倍以上です。「職を持った学生を引き受ける夜間課程の設置目的」が本当に薄れたのか、今の社会の中での市大二部の存在意義を現役二部学生の実態からはっきりさせるために、市大二部学生の方は「二部学生実態アンケート」にご協力ください。

 学生は後まわし・・・許せますか!?
 学生に意見を聞かず重要な決定をすすめるやり方について、みなさんはどう思いますか?先日、大学に聞いたところ、大学のホームページには文科省が二部廃止の届け出を認めてから載せる予定だそうです。マスコミには発表したのに学生には決定の告知も後まわし。これはおかしいのではないでしょうか。

 「二部廃止の撤回、存続を求める署名」にご協力を!
 私たちは、学生の意見を聞かず、道理のある理由も説明しないやり方には反対です。そのため、「二部存続を求める署名」を発表しに先行して集めています。現在、手元にあるだけで約500筆が集まっています。各界のOBのみなさんからも激励とともに署名が届きだし、学内では友だちと協力して100筆以上集めてくれた学生もいます。今後、いっそう学生、そして市民、社会の声を集める活動を強めていきたいので、みなさんの力も貸してください。
 よろしくお願いします!

「大阪市立大学二部存続を求める署名」できました!

 お待たせしました!大学と大阪市に提出するための署名です。
 署名の内容は、大学に対して①二部廃止を撤回して存続すること、②学生や職員への情報の公開と廃止の理由や議論の過程をちゃんと説明し、学生や職員と議論する場を持つこと。
 そして、大阪市に対しては①二部廃止を撤回して存続すること、②大学が二部を存続・維持できるように運営費交付金を減らさず拡充することという主旨になっています。

 左に署名をアップしましたので、ダウンロードして集めてくださる方、是非よろしくお願いいたします。
アピール 2部存続を!!
 以下の内容でのアピールを集める取り組みを、OB会の方々が中心になって行っています。広く実名でのアピールを集め、発表して世論に訴えていきます。ぜひアピールをお寄せ下さい。また、メッセージはビラやブログ上で紹介させていただきたいと思います。たくさんのメッセージ、お待ちしております。実名で公表させていただきますので、都合が悪い方は必ず選択欄で「とく名」を選んで下さい。
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

署名
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
このブログ内を検索します
最新記事
会員大募集!!
 市大二部廃止の動きや会の活動など、不定期にメールを送っていきたいと思っています。メールアドレスを登録して会員になってください!!
メールアドレス
リンク
二部廃止についてあなたの意見を直接「大阪市」「大阪市立大学」「文科省」に届けましょう!!
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
時計
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。