スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2部存続を求めるOB会の方々がアピール運動を進めています

 市大2部存続を求めるOB会の方々が、あらゆる市大関係者の方からメッセージを集めて、世論に大きくアピールしようと、取り組みを初めておられます。
 アピール全文は以下の通りです。このブログでもメッセージを大募集したいと思います。左側の「アピール」に入力してぜひたくさん、お寄せ下さい。

 大阪市立大学2部(夜間部)の存続を求めるアピール
           2009.01

大阪市立大学関係者・OBのみなさま
 いま、大阪市立大学2部(夜間部)が廃止されようとしています。
 大阪市立大学は昨年10月28日、2010年(平成22年)度からの学生募集を停止すると発表しました。
 2部廃止の動きは以前から学内に漂っていたようですが、今回の発表は学生たちに事前に何ら説明もなく、また廃止の理由を明確にすることもなく突然の廃止表明でした。
 市大2部は、経済的な事情から大学進学が困難な青年にとって、希望をかなえる存在です。また、社会人となってからもあらためて学びたいという思いで通う学生もおり、決してなくしてはならないものと考えます。
 ところが、趨勢として2部は次々と廃止され、現在関西圏において2部の存在する総合大学は大阪市立大学ただ一校という状況です。
 市大2部があるから大阪にやってきたという学生は多く、苦学して卒業した多くのものは、大阪市あるいはその周辺で活躍しております。
 大学は都市の顔であり、誇りです。いま2部を廃止することは、将来に大きな禍根を残すことになります。
 大阪市立大学2部の廃止に反対し、存続させるためにみなさまのご同意と、ご協力よろしくお願いいたします。
  大阪市立大学2部の存続を求めるOBの会 代表 和気清実

 なお、お名前とメッセージは公表させていただきます。公表に不都合の場合は「とく名」(匿名)とご指示下さい。
 また、通信、ポスター、文書作成などの費用カンパも募集しております。可能な方はその旨、ご記入いただくか、メールでご連絡下さい。
スポンサーサイト

「一生懸命がんばっている人が報われないのはあかん」「何かできることがあったらいってね」と励まされました

 こんにちは。22日は予定通り14時に杉本町に集まって、OBの会の方といっしょに行動しました。9人集まったので3つに分かれて、今度は大学の西側の商店や家を訪問していきました。商店では新たに4軒がポスターをはってくださり、「娘を市大に入れたいと思っているのに」「今の学生は(経済的に)大変。ものが売れない」などと話して、チラシをおかせていただいたり、店員さんや家族の方もその場で署名をしてくれるなど、すっごく励まされました。

 また、地域の人の家も一軒一軒訪ね、二部廃止問題を知ってもらってポスターや署名などの協力をお願いに回りました。駅周辺のポスターなどで、みなさん結構この問題を知っていて、風邪で寝ておられた方がわざわざ出てきて署名をしてくれたり、道を歩いている方にも注目されて声をかけると快く署名に応じてくれたり、夫婦で出てきて「一生懸命がんばっている人が報われないのはあかんよな。何ができることがあったら言って」と話してくれたので、思い切って署名集めてほしいと訴えると、職場やつながりのある人に頼んでみるわと引き受けてくれました。地域の方たちには本当に励まされた行動となりました。

 署名は64筆集まりました。
 3月13日の陳情に向けてがんばろー。

近所のお店でポスターはり

 昨日(20日)は、大学周辺のお店をまわりました。8軒まわりましたが、さすがに近所のお店の方だけあって、廃止問題をすでに知っていて、話をするとすぐに「いいですよ」と貼ってくれたり、「今は責任ある人がいないので」と預かってくれたり、以前OBの方が訪問して貼ってくれているところでは、署名とチラシを預けてきました。ポスターはちょっと無理やけど、署名ならいいよと、書いてくださるところもあり、中には「2部生がバイトしているから、2部がなくなったらうちも困るんだ」といってくれるお店の方もおられました。
 まわったところはどこもすごく好意的で「がんばって下さい。ごくろうさま」と励ましていただきました。ありがとうございます。

 次回は明日22日に、OBの方といっしょにまわります。14時に杉本町駅前集合ですので、いけるよって方、もしおられたらぜひご協力、お願いします。

ポスター貼り出し、駅前での署名集め、やってます

 やっとテストが終わり本腰を入れて活動できます。ということで、会のメンバーに呼びかけて、春休み中のそれぞれ動ける時間、場所で集まって、駅前での署名集めや、一軒ずつ訪問してポスター貼りのお願いなどを始めています。
あびこで署名集め


 昨日は、地下鉄あびこ駅で7人で署名集めをしました。市議会あて署名は106筆、学長あて署名は107筆が集まり、署名をお願いすると「貧乏学生は学ぶなってことか。平松さん(大阪市長)は本当にアカン」と励ましてくれたり、大荷物で両手がふさがっているのに、わざわざ荷物を置いて署名してくれる方もいて、すごい反響で励まされました。

 16日は遠里小野や山之内周辺で、家やお店に訪問して16筆の署名と、4枚のポスターを貼ってもらえました。時間帯が良くなかったのか、お留守が多かったですが。

 やり始めると、地域の方などには本当にこの問題が知られてないと痛感しました。あるお宅では「2部といっても今は働いている学生って減ってるんでしょ」と聞かれたので、持っていたビラも渡して説明すると、理解して署名もしてくれました。ちゃんとこの問題を学生の実態とともに知らせていかないと、と強く思いました。
 引き続き、会員大募集中です。時間が合えば一緒にやれるよという方、ぜひ会員に登録してください。今後の宣伝の予定などは、随時調整しながらやってますので、メールでお知らせしています。よろしくお願いしまーす。

 2009年2月20日時点で、大学あて2843筆、議会あて3261筆の署名が集まっています。

 今もほぼ毎日、署名が郵送されてきます。お配りした署名や、ブログからダウンロードして署名を集め、多くの方があたたかい励ましや、大阪市や大学への怒りといっしょに、署名を郵送してきてくれています。
 そういうメッセージもこれからちょくちょくこのブログで紹介していきますね。
郵送署名



 3月13日に予定している大阪市議会への再度の陳情に向けて、がんばりましょう。

市民集会に参加しました

 先日の淀屋橋での宣伝に引き続き、1月27日(火)には「やめてんか!市民・職員いじめの経費削減素案撤回求める市民集会」に呼んでいただき、2部を存続させるために力を貸してほしいと訴えてきました。
集会で訴え


 大阪市は今、市大2部だけでなく市政運営の様々な経費を今まで以上に削ろうとしているそうです。特に敬老優待パスの一部有料化や、下水道の高齢者世帯への減免見直し、高校生奨学金減額、難病患者等見舞金カットなど高齢者・弱者に大きな負担を与える政策を実行しようとしているそうです。市長は市民には財政危機と言いながら、財界や投資家に向けては「大阪市の財政は堅調」と事あるごとに強調してきたそうで、びっくりです。
 この集会の発言コーナーで会の代表が、学生の切実な実態や自分の思い「学生に熱意をもって接する教員や、切実な実態の中で学ぶ多くの仲間と出会えたことは、僕の価値観を激しく揺さぶり、この大学に来たことは人生の1番大きな出来事です」と語りました。そして署名への協力などをお願いしました。
 会場では396筆の署名が集まり、参加した方に2部廃止問題を伝えることができました。
 みんなで声を上げながら、大学を守るための世論を市民の中にも広げていきましょう。
 学内はテスト中で慌ただしいですが、2月3月議会に向けて引き続き署名や一言カードなどを集めていきたいと思いますので、よろしくお願いします(^o^)
アピール 2部存続を!!
 以下の内容でのアピールを集める取り組みを、OB会の方々が中心になって行っています。広く実名でのアピールを集め、発表して世論に訴えていきます。ぜひアピールをお寄せ下さい。また、メッセージはビラやブログ上で紹介させていただきたいと思います。たくさんのメッセージ、お待ちしております。実名で公表させていただきますので、都合が悪い方は必ず選択欄で「とく名」を選んで下さい。
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

署名
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
このブログ内を検索します
最新記事
会員大募集!!
 市大二部廃止の動きや会の活動など、不定期にメールを送っていきたいと思っています。メールアドレスを登録して会員になってください!!
メールアドレス
リンク
二部廃止についてあなたの意見を直接「大阪市」「大阪市立大学」「文科省」に届けましょう!!
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
時計
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。