スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みなさんどう思いますか?ー続き

日本の学費は世界一高い!
 市大は公立だし、二部の授業料は一部の半額ですから授業料は特別安い方。そう思われるかも知れません。
 しかし日本は政府が教育にかける予算が少ないため、日本の学費は世界一高いのです。1970年には1万2000円だった国立大の授業料が2008年には標準額で53万円に値上がりしています。こんな勢いで値上がりした公共料金は他にありません。
 市大、そして二部の学費が安いといっても、世界一高い日本の学費の中で比較的安いということにすぎません。ドイツやフランスでは年間2万円以下で通えますし、フィンランドのように無償という国も少なくありません。
 本来、お金の心配なく勉強できるというのがあるべき姿ではないでしょうか。

貧困下で学費問題はいっそう深刻に
 最近は「日本の貧困」がマスコミで報道される現状です。貧困と格差が広がれば、学費の負担はその学生と父母にますます重くのしかかってきます。
 教育の機会均等を保障するために、働きながら通えて授業料の安い二部の存在意義は大きくなってくるはずです。他大学が相次いで二部を廃止する中ではなおさら市大二部は貴重です。

 二部廃止も問題は、上にあげたように、一大学の問題にとどまりません。市大がこれからどういう大学をめざすのか、市民や学生とどういう関係を築いていくのかを左右する問題だと考えます。市大の将来像を学生参加型で考える会にしたいので、ぜひご参加、よろしくお願いします。
スポンサーサイト

comment

Secret

アピール 2部存続を!!
 以下の内容でのアピールを集める取り組みを、OB会の方々が中心になって行っています。広く実名でのアピールを集め、発表して世論に訴えていきます。ぜひアピールをお寄せ下さい。また、メッセージはビラやブログ上で紹介させていただきたいと思います。たくさんのメッセージ、お待ちしております。実名で公表させていただきますので、都合が悪い方は必ず選択欄で「とく名」を選んで下さい。
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

署名
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
このブログ内を検索します
最新記事
会員大募集!!
 市大二部廃止の動きや会の活動など、不定期にメールを送っていきたいと思っています。メールアドレスを登録して会員になってください!!
メールアドレス
リンク
二部廃止についてあなたの意見を直接「大阪市」「大阪市立大学」「文科省」に届けましょう!!
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
時計
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。