スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメントありがとうございます。1部生からのコメントを受けて考えてみました。

1部生の方からコメントが届いています。
とても大事だと思っていて、ぜひいっしょに考えたいので、みなさんの意見もぜひ寄せてください。

Comment1
1部の学生は、2部の廃止に肯定的な意見を持っている人がかなり多いですよ。

この意見に関してはどう思われますか?
ちなみに私は廃止大賛成です。理系にもっと予算を回してあげればいいと思っています。
某市大生?|?2008年11月13日(木) 00:20

Comment1
1部の学生の意見はどうなるのですか?
予算を共有している、利害関係人であることにはかわりがないと思うのですが。
某市大生 | 2008年11月14日(金) 01:36


 理系の予算はもっと増やすべきだと思います。というより、文系、理系に関係なく教育予算の拡充は必要だと思います。1部も2部も。大学の現状は約14億円の黒字なんだそうです。2部の運営もできるし、理系の予算を増やすことも本気になったらできるんじゃないかと思います。

 大阪市から市大への予算全体は、毎年約6億円ずつ減らされ、平成22年までの5年で約30億円も削る計画だそうです。平成18年の資料では1部と2部の運営のために大阪市が出しているお金145.8億円のうち、2部に使われているのはわずか3.5億円、2.4%だけだそうです。2部を廃止してこのお金を削っても、一方で毎年6億円ずつ減らされたら、今以上の学習教育環境の充実なんて無理なんじゃないかと思います。

 大阪市の財政は危機的状況だと言われています。でも、市大にお金を使いすぎて赤字になってるんじゃないと思います。将来の大阪、日本を支える人を育て、学問を発展させるという社会的役割を持った「大学」は、大変な状況だからこそ、みんなで支えるべきなんじゃないでしょうか。そういう思いで、「運営費交付金の削減をやめて、拡充すること」を大阪市議会に求める署名を集めています。


 「考える会」を立ち上げて以降、この問題について調べたり、学んだりして考え、宣伝では1部や2部の学生のいろんな声を聞いてきましたが、今思っているのは、「お金のない人が学ぶ機会を奪われるような社会でいいのか」ということです。

 2部には、経済的に苦しい人が多くて、学費や生活費を稼いで家計も助けながら通えるから2部にしたという人がたくさんいます。
 会のメンバーのなかにも、母子家庭で弟が来年進学を控えていて本当に家計が大変という2部生がいます。「母がパートしかなくて朝8時から17時まで働いたあと、また20時から別のパートに出かけ、遅いときには午前3時に帰ってくるというダブルワークをしている。ぼくは市大2部だからこそ進学できた。」といっていました。
 だから今の2部は、働きながら通えるという点で、経済的に苦しい人でも大学で学ぶことができる、そういう場として社会からすごく必要とされていると感じています。

 銀杏祭の展示を見に来てくれた2部への進学を希望している高校生は、2部廃止の問題を知って不安を感じてました。これから進学する高校生も、社会人も含めて将来、市大2部で学びたいと思っている人の学ぶ権利を奪うのはだめなんじゃないかと思っています。

 この問題を通して、2部廃止の問題は2部生だけの問題じゃなく、市大全体の問題だし、社会全体の問題なんだとだんだんわかってきました。市大でともに学ぶ仲間として、1部生も2部生もいっしょになって、充実した学生生活を送れるようにしていきたいです。

 だからこそ、大学には、突然に一方的に決めて発表するんじゃなくて、ちゃんと学生の声も聞いて、議論してみんなが納得する方向ですすめていくようにしてほしいです。1部でもこの間、学科再編がされたりしていると聞きました。少なくとも学生生活に大きく関わるようなことは、学生の意見もよく聞いてほしいですよね。

 みなさんの意見も、ぜひ聞かせてください。よろしくお願いします。


スポンサーサイト

comment

Secret

アピール 2部存続を!!
 以下の内容でのアピールを集める取り組みを、OB会の方々が中心になって行っています。広く実名でのアピールを集め、発表して世論に訴えていきます。ぜひアピールをお寄せ下さい。また、メッセージはビラやブログ上で紹介させていただきたいと思います。たくさんのメッセージ、お待ちしております。実名で公表させていただきますので、都合が悪い方は必ず選択欄で「とく名」を選んで下さい。
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

署名
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
このブログ内を検索します
最新記事
会員大募集!!
 市大二部廃止の動きや会の活動など、不定期にメールを送っていきたいと思っています。メールアドレスを登録して会員になってください!!
メールアドレス
リンク
二部廃止についてあなたの意見を直接「大阪市」「大阪市立大学」「文科省」に届けましょう!!
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
時計
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。